山梨県在住・出身のハンドメイド作家とその手作り作品・雑貨を日本全国に紹介・販売するサイト

特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19

特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
韮崎駅前で行われる、ちいさなハンドメイドのお店が集まったマルシェ
Sakka zullaでは、山梨でのアート・クラフト系イベントや、作家さんのスクールや活動に関するあれこれをご紹介していきたいと思います。
特集第17回は、2014年7月19日、韮崎市で開催されたしあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェのご紹介です。
特集第8回でもご紹介したしあわせマルシェ。今回も場所は韮崎駅前の韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)にて開催されました。
7/19と8/30の2回にわたって開催されるこのイベントは、韮崎市商工会主催のNIRAマルシェ(今回のイベント名は「ナイトNIRAマルシェ×ビアガーデン」)との合同イベントとなっています。
このしあわせマルシェとニラマルシェの合同イベントは今回が2度目。
地域の活性化や子どもたちの支援をお手伝いしたいというしあわせマルシェの主旨に、商工会も賛同して同日に開催しませんか、ということでイベントを合同で行うことが決定されたそうです。
日中のしあわせマルシェでは、ハンドメイドのお店が集まって開かれるクラフトマーケット。
夜のナイトNIRAマルシェでは、飲食店がNICORIのオープンスペースに並び、ちょっとしたビアガーデンのようなお祭りイベントになります。
この日は三連休の初日ということもあり、外に出てくる人も多かったのではないでしょうか。Sakka zullaスタッフが会場へ到着した時には、NICORI内はたくさんの人でにぎわっていました。
19:00からオープン予定となっているナイトNIRAマルシェの方も、すでにテントが立ち準備が着々と進められている様子。
昼と夜両方のマルシェを楽しんでもらおう、という主旨でスタンプラリーも実施されたりと、イベントが盛り上がるように主催のみなさんもがんばっていらっしゃいました。
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
かわいらしい雑貨やお菓子に、ニーラも立ち止まる!?
今回のしあわせマルシェは、NICORI1階のフリースペースでの開催。1階の通路をぐるりと囲むかたちで出店者のブースが並んでいました。
しあわせマルシェへの出店は、17店。おもに布小物・木製品・植物などの雑貨や焼き菓子など、全体的に女性がよろこぶかわいらしいものが多かったです。
Sakka zullaへ登録されている作家さんでは、korori虹色プロジェクトが参加されていました。
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
開催が休日ということもあってか、学生さんの姿も多くみえました。館内のところどころにあるテーブル席で学生さんが勉強やおしゃべりをしているすぐ近くで、ハンドメイドの雑貨が売っている・・・というちょっと珍しい光景です。
また、NICORIの入り口はイートインできるパン屋さんが入っていますが、そこから見えるしあわせマルシェが気になって、ついでに見ていくという人たちもいたようです。
そして今回は韮崎市の商工会とのコラボレーションということもあって、マスコットキャラクターのニーラもマルシェに来てくれたみたい。
ニーラはとても人気なようで、館内を歩いているとあちこちから子どもたちが集まってきて、一緒に写真を撮ったりしていました。なにか気に入ったハンドメイド作品など、見つかったでしょうか?
そして、本物のニーラだけではなく、イベントを通してニーラグッズが配布・販売されたりしていました。ニーラを使ったステッカーが配られたり、アンケートに答えるとニーラのクッキーがもらえたり・・・。
今回しあわせマルシェ主催の大柴さんが出店している「虹色プロジェクト」では、ニーラの型染めがされたトートバッグが販売されていたのですが、これも大好評であっという間に売り切れてしまったようです。
さらに、スタンプラリーでは抽選でこの型染めされたニーラのバッグ(ノベルティ用)がプレゼントになっていました。
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
雨のスタートとなったナイトNIRAマルシェ
しあわせマルシェのイベント終了と入れ替わりで始まるのが、ナイトNIRAマルシェです。ビアガーデンをイメージして、飲食店がメインとなって軒を連ねるイベントになります。 焼き鳥、鉄板焼き、串焼きなどビールがすすむ定番から、韮崎のニラを使ったにらまん、本格的なカレーとナン、パンなど、7店舗ほどが参加。新鮮な野菜も販売されていました。
日が傾き始めNICORI屋外でのナイトNIRAマルシェの準備も整い、あたりにいい香りが漂ってきた頃。それまで曇りだった天気がなんと雨模様へ変わってしまいました。
そしてそこには、歩く先々で雨を降らす約1名のSakka zullaスタッフがソワソワ・・・。
一時はかなり強い降りとなってしまい外を歩く人も減ってきてしまいましたが、それでも夜になるころには天気も落ち着き、傘なしで歩く人がまた増えてきました(スタッフもひと安心です)。
取材をひととおり終えたところで、Sakka zullaスタッフたちも楽しみにしていたお食事タイム。
できたて熱々のものを、美味しくいただきました。
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
NICORI館内の飲食ブースは、いつのまにか人でいっぱいになっていました。外で食べ物を買って、ヴァンフォーレ甲府の試合を大きなプロジェクターで観戦しているようです。サッカーが盛んな韮崎市ならではですね。
外の方では天気もあってか、週末夜のイベントとしてはもう少しお客さんでにぎわってもいいかな?というところもありましたが、地域を盛り上げていこうという姿勢はナイトNIRAマルシェスタッフさんたちの親切な接客などからもよく伝わりました。
しあわせマルシェ主催の大柴さんは、「開催場所であるNICORIは、韮崎の駅前にあり駐車場もあるため市内外からのアクセスも比較的便利なところ。しあわせマルシェ・NIRAマルシェともに、もっと地元の人たちに定着してたくさんの人が出かけてきてくれるようになってほしいですね。まだまだ手探りなところもありますが、みなさんに愛されるイベントとして成長させていきたいと思っています」とお話しくださいました。
地域に密着して作り上げられていく各マルシェ。これからもたくさんの人に知ってもらい、多くの人が集う場になってくれるといいですね。
特集 Vol.17【山梨のイベント】しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ@韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)2014.7.19
しあわせマルシェ×ナイトNIRAマルシェ
今後の開催日時や参加のお問い合わせについては、各主催のブログ・ホームページ等をご覧ください。
「しあわせマルシェ」(代表 虹色プロジェクト主催「比奈の家」大柴)
ブログ ZAKKA/Teshigoto 比奈の家
「NIRAマルシェ」(韮崎市商工会主催)
韮崎市ホームページ NIRAマルシェ