山梨県在住・出身のハンドメイド作家とその手作り作品・雑貨を日本全国に紹介・販売するサイト

特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1

特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
快晴の秋空の元、初の野外開催となったマンマメルカート
特集第24回は、2015年11月1日に開催されたマンマメルカートのご紹介です。
これまでは甲府リサイクルプラザ体育館内でいつも開催されていたこのイベント。今回は場所を変えて南アルプス 完熟農園にて開かれました。
この日は快晴。マンマメルカートでは初めての屋外イベントということで、天候だけが心配、と言われていたようですが見事に天気に恵まれました。
イベントは完熟農園にあるマルシェの入り口前から、ぐるっとレストランの方へ続くアベニュいっぱいに店舗がならぶ形です。
Sakka zullaにご参加いただいている作家さんからは、nacocoBlanc Pur*momo一五八、の方々が出店していました。
オープン直前に現地へ到着したSakka zullaスタッフ。以前取材に伺った時は、かなり混雑していたので今回は人が少ないうちに写真を撮らせていただくことに。・・・とはいえ、人気のイベント+日曜日なだけあって、10時を過ぎるとあっという間にたくさんのお客さんたちでにぎわい始めました。
特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
ハンドメイド、ワークショップ、フード。ママも子どもも、家族で楽しめます
広々とした敷地に立ち並ぶ出店者のブースは、共同で参加している企業さんも含めると、50店舗ほどとなかなかの規模です。
参加者の多くは、子育てに家事に仕事にと日々を忙しくがんばっているママたち。販売されるハンドメイド作品も、ママ目線で「こんなのがあったらいいな」と思えるような、使う人のことを考えられたもの、日々の暮らしを素敵に彩るもので溢れています。
子ども服や布小物などは人気の定番。普通のお店ではなかなか見かけない、オシャレであったかそうな子ども服に、ママも子どもも足を止めます。また、季節柄クリスマス向けのリースやオーナメント、もこもことした質感があたたかいフェルト作品なども多く目につきました。
また、ガラスやレジン、パワーストーン、水引など、さまざまな素材がアクセサリーとなってあちらこちらで目を惹いてくれます。
その他、フリーマーケットの出店もあり、掘り出し物のユーズド品を探すのもまた違った楽しみ。
特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
また、このイベントはワークショップが多いのも特徴です。
ネイルや耳つぼジュエリー、メイクアップやハンドマッサージから、お肌やからだに優しい美容ケアグッズを試す事ができたりと、がんばる女性としてのママを応援するブースが何軒もあるので日頃から気になるケアの事など、一度に色々楽しめます。
もちろん「作る」を楽しむワークショップも。
プリザーブドフラワーは作家さんが作った素敵なアレンジを買って、一緒にワークショップもできて、とお花好きな人には楽しみも2倍です。生花やかわいらしい多肉植物の寄せ植え体験もありましたよ。
またフェルトでの小物づくりやアクセサリー作りは子どもにも大人気。好きなパーツやシールを閉じ込めて作るオリジナルのレジンアクセサリーや、カラフルなビーズを使ったアクセサリーはオシャレに興味津々の女の子たちが楽しそうに、かつ真剣な表情で制作に励んでいました。
特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
そしてやっぱり多くの人でにぎわうのは、おいしいものですね!
主催代表である「パン倶楽部 ぷう」さんを始めとして、手作りパンを販売しているブースにはお客さんで会場がにぎわい始めるとあっというまに長い列が。
その他、クリスマスをイメージしたアイシングクッキーなど、洋菓子やコンフィチュールなどのスイーツも思わず手が出てしまいます。
完熟農園にはビュッフェレストランがあるので、それを目的のお客さんも多かったかと思うのですが、青空の下でちょこっと食べるパンやスイーツもなかなかに捨てがたいのでは?
特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
広々とした完熟農園で、家族みんながのんびり楽しめるイベントに
完熟農園の敷地はとても広く、元気いっぱいの子どもたちものびのびと駆け回って遊べます。
また、ウサギやヤギとふれあえるスペースや、親子で農園ゴーカートに乗れる体験、自由に楽しめるシャボン玉プールもあって、ママがマンマメルカートでショッピングやワークショップを楽しむ間に、パパが子どもと一緒に遊んであげていたり・・・という風景はとってものどかでほのぼのしていました。
今回、完熟農園をイベント会場としたのは、縁あって声をかけていただけたからだそう。
これまで、甲府リサイクルプラザの体育館内ではスペースが限られていて、出店希望者がオーバーすると断らなければいけないという事情がありました。なるべく希望者全員に参加してほしいという思いもあって、良い場所がないかと探していたところ、スペースも十分にあり、駐車場も充実している完熟農園に決定されました。
以前のマンマメルカートでは30店舗ほどが参加の定員だったのですが、今回は50店舗あまりと大幅に増やす事ができたとのこと。
今後は甲府リサイクルプラザと完熟農園とで交互に開催していければと考えてもいるそうで、それぞれの会場の良さを活かして、参加者もお客さんも楽しめるイベントとしてさらに成長していくのではないでしょうか。
今回の会場となった完熟農園は、2015年6月にオープンした地元の食材やオリジナル商品が充実したショッピングやビュッフェレストラン、広々としたフルーツ農園が楽しめる施設です。
南アルプスICのすぐ近くで、駐車場も広いので車でのアクセスも便利な立地。ぜひドライブがてらにご家族で足を運んでみてくださいね。
特集 Vol.24【山梨のイベント】マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園 2015.11.1
マンマメルカート〜ママたちの市〜@完熟農園
イベントの開催場所は変更する場合があります。次回開催の情報などはFacebookをチェックしてください
【主催】マンマメルカート
Facebook
【会場】南アルプス 完熟農園
※完熟農園は2016年1月24日をもって営業終了となりました。